イタリア対スロベニア

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

本文へ移動 新見公立大学 日本語 English   アクセス お問い合わせ サイトマップ 入学希望の方へ 在学生・保護者の方へ 修了生・卒業生の方へ 教職員向け Group NAV ホーム 大学紹介 学部・学科大学院 学生生活 就職・進路 情報公開 社会貢献地域連携 入試情報 各種証明書申込み BreadCrumb ホーム 学部・学科 大学院 新見公立大学 健康科学部 健康保育学科 健康科学部 健康保育学科(Department of Early Childhood Care and Education) 学部・学科 大学院 学長室より 全世代型地域包括ケア研究センター NiU 新見駅西サテライト 地域との連携・地域共生推進センター 学生生活支援 学校生活 学報まんさく 新見公立大学 健康科学部 健康保育学科 健康科学部 看護学科 健康科学部 地域福祉学科 訪問看護・地域看護コース 助産学専攻科 にーみんが教える「取得可能な資格と活躍できる進路」 教員紹介 新見公立大学改組情報 専任教員公募 新見公立大学大学院健康科学研究科 学生サポート 年間スケジュール 就職・進路状況 にこたん 鳴滝祭(大学祭) 学部入試 2024年度オープンキャンパス情報 2023年度オープンキャンパス情報 学費・奨学金・入学料の減免措置 研究倫理審査結果 図書館 健康科学部 健康保育学科(Department of Early Childhood Care and Education)      新・健康科学部 健康保育学科   修学年限4年/各学年50人   こんな人を育成します  健康保育学科では、保育者としての責任や使命の理解に努め、専門的知識、技術、コミュニケーション力を身に付けた人、地域の保育問題を発見、解決しようとする力や、保育者として生涯学び続けようとする力を身に付けた人に学士(保育学)を授与します。 カリキュラムのねらい  健康保育学科では、保育園、幼稚園、認定こども園、児童福祉施設などで健やかな子どもの成長・発達を見守る保育者の育成を目指します。地域ではぐくむ子育て支援力の獲得と向上を目標として、教養と感性を磨き、思考を深め、自ら課題解決に取り組む力を高めることができるようなカリキュラムを設定しています。 こんな人材を求めています  健康保育学科では、少子高齢化社会に関連する地域の保育問題への関心と探究心を持ち、三世代間交流などをとおし、地域ではぐくむ子育て支援に貢献したいという意志を有する人を求めています。   地域ぐるみで支え合う保育 ”子どもの発達を支える保育専門職” の育成 新しい課題:発達障がい児の支援や病児保育についての科学的・医療的な知識     こども発達支援士でつける力(称号の特徴) こどもの発達の多様性の科学的、実践的な理解 保育者に求められる障がいに関する専門的知識 こどもの発達の多様性に応じた保育環境の創造 こどもの発達にあわせた遊びや音楽療育の考案 こどもの病気と病児保育に関する医学的な知識 教育支援センター  教育支援センターでは、教育に関する理論的及び実践的な教育研究の指導・支援、学生の教育・保育実習や教育・保育実践に関する指導・支援をおこなうとともに、学校教育・家庭教育・子育て等に関する相談に応じて支援をおこないます。現場経験豊かな教員が、あなたを待っています。豊かな学生生活の実現と、すべての子どもたちの幸せを、本センターは目指します。 ”子どもの発達を支える保育専門職” 育成カリキュラムの特色     取得可能な資格 幼稚園教諭一種、保育士資格、特別支援学校教諭一種、こども発達支援士※ (※新見公立大学が独自に授与する称号) 社会福祉主事任用資格、児童福祉司任用資格※1、児童指導員任用資格、家庭相談員任用資格、防災士受験資格※2  ※1 児童福祉司に任用されるためには、単位取得のほかに、指定施設で1年以上の相談援助実務経験が必要  ※2 申請予定 活躍できる進路 保育士・幼稚園教諭として 認定こども園、保育所、幼稚園 こども福祉職として 児童福祉施設(児童養護施設、福祉型障害児入所施設、医療型障害児入所施設、福祉型児童発達支援センター、医療型児童発達支援センター、児童心理治療施設、乳児院 等) 児童相談所 児童家庭支援センター 市町村の地域子育て支援センター、子ども家庭・福祉・教育関連部署 等 児童館、放課後児童クラブ 大学院等への進学 登録日: 2020年8月5日 /  更新日: 2020年8月5日 このカテゴリー内の他のページ 健康科学部 健康保育学科(Department of Early Childhood Care and Education) 【2024健康保育学科だより・第4号】保育3年 保育内容「人間関係」の指導法で模擬保育を行っています 【2024健康保育学科だより・第3号】親子交流ひろば「にこたん」で学生ボランティア活動を行っています 【2024健康保育学科だより・第2号】3年生が乳児院の施設長から講話を受けました 【2024健康保育学科だより・第1号】2年生「乳児保育Ⅱ」で手遊びの発表をしています 2024 健康保育学科:Web入試個別相談会のお知らせ(申込受付中)15:40~18:40 健康保育学科:ミニオープンキャンパス@鳴滝祭2024 健康保育学科:新見市内の子ども園で、手作り弦楽器「バンドーラ」を演奏しました 2月16日、健康保育学科4年生が卒業研究発表会を行いました 健康保育学科2023授業の様子10 卒業研究中間発表会を開催しました 健康保育学科:「表現発表会(音楽劇)2023」を開催しました 健康保育学科2023 学科行事「にいみゆめのぽけっと」を開催しました! 健康保育学科2023 授業の様子9 筑波大学附属大塚特別支援学校の先生をお招きしてのご講義 健康保育学科2023 キャリア支援1 「先輩と語る会」を開催しました 健康保育学科2023 授業の様子8 2年生が「おはなし会」を行いました 健康保育学科2023 授業の様子7 2年生の授業「表現技術」の様子を紹介します! 健康保育学科2023 授業の様子6 「表現あそび、紙しばい劇」 健康保育学科2023 授業の様子5 人形劇を鑑賞しました(7月25日) 健康保育学科2023 地域で学ぶ1 3年生有志が小学校6年生と弦楽器・バンドーラを制作 健康保育学科2023 授業の様子4 「子どもの食と栄養」の授業紹介 健康保育学科2023 授業の様子3 ネイチャーゲーム 健康保育学科2023 授業の様子2 保育実習Ⅰ(保育所)に向けた「先輩からのガイダンス」を行いました 健康保育学科2023 授業の様子1 健康の森学園支援学校の見学実習に行きました! 健康保育学科2023 地域で学ぶ2「卒業研究Ⅲ」の一環として、市内の園で弦楽器「バンドーラ」の演奏を行いました 学生の保育実践力を高める親子交流広場「にこたん」(健康保育学科) Site Navigation 新見公立大学 Webサイト作成ガイドライン ウェブサイト利用規約 プライバシーポリシー ご意見・ご感想・ご質問 サイトマップ

スポーツベット 【必見】ステークカジノ VIPクラブについて詳しく解説! フランシス・ティアフォ
Copyright ©イタリア対スロベニア The Paper All rights reserved.